THEMA
株式会社寺師

株式会社寺師

「寺師の国産牛もつ鍋セット」のパッケージデザイン

1984年に鹿児島で創業し、オリジナル銘柄豚を中心に、様々な美味しさをお届けできるよう「挑戦する肉屋」として新しいことに取り組んでいる株式会社寺師。今回はネット販売で大人気の「寺師の国産牛もつ鍋セット」のパッケージリニューアルを募集します。

会 社 名
株式会社寺師
課題
パッケージデザイン
商品(サービス)名
寺師の国産牛もつ鍋セット
商品コピー
30年かけて生まれた極上のもつ鍋
対象者(ターゲット)
もつ鍋好きな20〜50代の男女。
オンラインでの購入者が対象。
対象者との接点
「寺師の国産牛もつ鍋セット」として販売しているのは自社オンラインショップのみ。
今後は寺師のもつ鍋が食べられる実店舗の運営も視野に入れている。
特徴・売り
・全て国産牛のもつを使用:国産牛にこだわり、丁寧に下処理を行った新鮮な牛もつ。余分な脂は取り除いている。
・薩摩の特製醤油スープ:鹿児島産の醤油、味噌、隠し味に鹿児島の芋焼酎を使った特製醤油スープ。
・30年かけて生まれた極上のもつ鍋:30年以上かけて作られた寺師の”国産牛もつ鍋セット”。ぷりぷりの国産牛もつを、お好みのお野菜と一緒にご家庭で簡単に召し上がれます。
価格
2〜3人前:2,980円(税別)、4〜6人前:4,280円(税別)
商品(サービス)URL
https://terashi.shop-pro.jp/?pid=66469315
備考
・3片の合計が78cm以内のサイズであれば良い。
(4〜6人前の場合、牛もつ300g(13cm×20cm)×2、スープ500cc(16cm×24cm)×3、とうがらし、乾燥にんにく)
・ロゴ(肉の寺師)は入れて欲しい。(ダウンロード素材参照)
・色の指定は特にないが、高級感のあるものにしたい。
・冷凍にて配送。
・「寺師のもつ鍋」としてブランドを展開したい。

株式会社寺師担当者インタビュー

1984年に寺師牧場精肉店として鹿児島で創業し「南国の自然と気候を活かし、心を込めて育てた上質なお肉をもっと多くの方にお届けしたい」という理念のもと、オリジナル銘柄豚を中心に、様々な美味しさをお届けできるよう挑戦する肉屋として、常に新しい取り組みをされておられる同社。鹿児島市武の本社事務所にて専務取締役の寺師大策さんに課題について伺った。

詳しくみる