THEMA
有限会社大瀬商店

有限会社大瀬商店

大瀬商店オリジナルの大島紬製品のトータルブランドデザイン

織元直売の大島紬の反物販売だけではなく、大島紬を使ってバッグ、帽子、財布等、大島紬を使ったオリジナル雑貨を販売している。それら大瀬商店が販売する大島紬製品のトータルブランドデザインを募集します。

会 社 名
有限会社大瀬商店
課題
トータルブランドデザイン
商品(サービス)名
大瀬商店オリジナルの大島紬製品のトータルブランドデザイン
商品コピー
大島紬のある生活提案
対象者(ターゲット)
メインターゲットは40代、50代女性、おしゃれもしたい本物も持ちたいと思っている人
対象者との接点
店舗、催事、オンラインショップなど
特徴・売り
自社製造。伝統を守りながら新しいものへチャレンジ。大島紬の裾野が広がることを意識している。アイテム数は一番多い。
価格
小物3,000円前後、反物50,000円〜(高い物は100万くらい)
商品(サービス)URL
http://www.oose.biz/
備考
・成果物としてB5サイズの包装紙を最低限作ること
・商品包装紙として使用(反物・着物・小物・雑貨のラッピングや紙袋、箱など)

大瀬商店担当者インタビュー

鹿児島の伝統的工芸品である大島紬。2020年の東京オリンピックでも外国の方をおもてなす着物として提供される。そんな大島紬を製造から販売まで一貫して提供している大瀬商店。昭和5年の創業から時代の流れに応じて大島紬を普及させるために努力を重ねてきた。3代目の代表取締役である大瀬輝也さんに今回の課題について伺った。
>>詳しくはこちら