株式会社山川食品

新商品「かごしまラーメン専用漬け物」(仮)のパッケージデザイン

鹿児島では、ラーメンを食べるときに漬け物が欠かせません。ラーメン屋さんでも必ず漬け物が出てきます。そんな鹿児島ラーメンを自宅で食べるときにも漬け物を一緒に食べてもらいたいと思い、お土産用を前提にした「かごしまラーメン専用漬け物」を開発しています。

会 社 名 株式会社山川食品
課題 商品パッケージ
商品(サービス)名 「かごしまラーメン専用漬け物」
商品コピー 未定
対象者(ターゲット) 観光客、ラーメン好きな人、こだわりのある人
対象者との接点 空港や駅などのお土産屋、EC他
特徴・売り 地元ラーメン店にも漬け物を提供している弊社が売り出す「かごしまラーメン専用漬け物」
価格 300円~600円
商品(サービス)URL http://www.yamagawatuke.com/
備考 ・空港などで売っている、お土産用のご当地ラーメンと共に購入してもらいたい。
・上記理由により店頭に並べたときにわかりやすく手に取ってもらえるデザインであること。
・開発時点で商品が要冷蔵になる可能性もあるため考慮したデザインであるとなお可。
・かごしまラーメンは漬け物とセットだという文化を広めていきたい。
・ラーメンと漬物の先にある「食卓に漬物」さらに「この漬物でご飯が食べたい。食べたらご飯が美味しいだろうな」を頭に描けるデザインをお願いしたい。一過性の話題商品として終わらせるのではなく、継続した販売ができ、売り手(お店)としても魅力ある商品デザインになれば望ましい。

山川食品担当者インタビュー

山川漬を代々作り続け、昭和42年に法人化してから今年で50年目を迎える山川食品。素材の味を引き立てる地下100mから汲み上げた天然水を使用し、日々おいしい漬物を作っている鹿児島市下田町の株式会社山川食品にて、代表取締役社長の栗田徳孝さんに課題でもある鹿児島のラーメンには欠かせない漬物のこと、鹿児島への思い等について、お話を伺った。

>詳細を見る