THEMA DETAIL

鹿児島市平川動物公園

課題名

鹿児島市平川動物公園 販促物デザイン

2016年、平川動物公園の全面リニューアルを機に、PR用通年使用ポスター、ポスターデザインとリンクした園内パンフレットおよびパンフレットや園内看板に掲載する園内マップ、それぞれのデザインを募集します。

課題イメージ写真
会 社 名 鹿児島市平川動物公園
課題 販促物デザイン
商品(サービス)名 鹿児島市平川動物公園 ポスター・パンフレット・マップデザイン
商品コピー 楽しく学べる 楽しく遊べる 平川動物公園(リニューアルコンセプト)
対象者(ターゲット) 小学校低学年までの子供と両親、祖父母のファミリー層。
今後獲得したいターゲット:観光客、元気な中高年層、障害者、高齢者、地元住民、市民活動団体や企業等。
設置場所 ポスター:駅や空港貼り。観光キャンペーンなど。
パンフレット:入園時配布。鹿児島市内各施設等設置。
マップ:パンフレット内掲載。園内マップ看板設置。
特徴・売り ・九州で唯一のコアラ展示、アフリカ園での混合飼育。
・ガラスビューやウォークスルー方式等新たな観覧方式の採用。
・ホワイトタイガー、レッサーパンダ、コツメカワウソなど人気動物の展示。
・市内唯一の遊園地、高いコストパフォーマンス、国内唯一の動物園内足湯。園内移動車両(2016年稼動予定)。
商品(サービス)URL http://hirakawazoo.jp/
備考 ・ロゴ、QRなどは入れること。
・パンフレットの内容は既存パンフレット等参照のこと。
・写真等を使用する場合は各自撮影のものまたは素材等を使用すること。(動物公園に新規提供依頼をすることはNG)
・ポスターサイズはB1若しくはB2を予定。

鹿児島市平川動物公園 担当者インタビュー

鹿児島市平川動物公園担当者

雄大な桜島と錦江湾の自然景観が映える鹿児島市平川動物公園。日本でも有数の規模で知られる同園では、いま大規模なリニューアルが進められている。その一環として販促物のリデザインも行われることとなり、それが今回のアワード課題。平成28年度に迫った全面リニューアルオープンを前に、いま求められるデザイン等について、園長の大野正道さんにお話をうかがった。

詳細はこちら