THEMA DETAIL

株式会社ビッグファイブ

課題名

「5PIZZA」シリーズ ラベルデザイン

「5PIZZA」シリーズのラベルデザイン
餃子屋さんが作ったパリパリのピザである同シリーズの共通ラベルデザイン。
各トッピング商品は、「黒豚ウィンナー」、「黒豚みそ」、「4種のチーズ」。今後ラインナップ増加予定。

課題イメージ写真
会 社 名 株式会社ビッグファイブ
課題 パッケージデザイン
商品(サービス)名 「5PIZZA」シリーズ
商品コピー 餃子屋さんの作ったパリパリピザ
対象者(ターゲット) 一般消費者、女性(30代~50代)、ファミリー
主な販売スペース 自社サイト、通販、既存ルート(百貨店等)
特徴・売り ・トースターで焼くだけ簡単5分でパリパリのピザが出来上がり。
・生地が薄い分、ソースとトッピングの味が引き立ちます。
・黒豚ウィンナー、黒豚みそ、4種のチーズのトッピングバリエーション。
・手軽に軽食を用意したい女性の方などにおすすめ。
価格 540円/枚 15cm×20cm 180g
商品(サービス)URL http://www.bigfive.co.jp/
備考 ・冷凍食品。
・指定のロゴを利用。
・ラベルサイズは90×110。
・シリーズ共通のラベルデザイン。

ビッグファイブ担当者 担当者インタビュー

ビッグファイブ担当者会社担当者

鹿児島の特産品・黒豚を使った餃子の製造・販売で知られる株式会社ビッグファイブ。国内産の素材にこだわり、安心・安全かつ手軽に調理ができるバリエーション豊富な商品を展開している。そんな同社の原点は、創業時に販売していたピザにあった。そこで今回は、鹿児島市東開町にある本社にて、取締役の川原健司さんに課題に込められた思いについてうかがった。

詳細はこちら