かごしまデザインアワードとは

鹿児島市では、デザイン性を高め、商品・サービスの魅力を消費者にどのように伝えるかを、企業とデザイナーがともに考えるためのオープンな<場>として、「かごしまデザインキャンプ」を2012年から開催しております。ここでは、デザインの現場で活躍するゲストを迎えて、デザインと商品開発の関係を学ぶセミナー等を開催し、これらを通して、自社商品そのものやパッケージ、広告など多様な分野のデザインの重要性を企業が、また商品の魅力を伝えるために必要な複合的な視点のあり方をデザイナーが、それぞれ理解しながら両者で新たな価値の創造を図ります。また、今回、鹿児島市内企業の提供する商品デザイン課題に対し、全国のデザイナーから作品を募集する「かごしまデザインアワード2013」を開催いたします。鹿児島の特産品をはじめとする有望な資源をより輝かせるためのすばらしいデザイン案を全国の皆様よりお待ちしております。

アワードの趣旨

「かごしまデザインアワード2013」は、鹿児島地域の特産品をはじめとする商品や企業、観光地などにデザインを結びつけることにより、販売推進およびデザイナーの育成を図ることを目的としたプロジェクトです。鹿児島市内はもとより、全国の優秀なデザイナーから企業課題テーマに基づいたデザインを募集し、選ばれたデザイナーと各企業とが知恵を出し合うことで大都市圏や海外マーケット等に向けた商品を創造します。

アワードの概要

賞  金 賞金総額100万円/最優秀賞50万円
副  賞 鹿児島↔羽田 往復航空券(特別協賛 ソラシドエアー)
募集内容 課題テーマに沿ったデザイン企画
提 出 物 応募用紙、デザイン企画書、デザイン案ほか ※第1次選考通過者は制作物
応募方法 応募用紙をダウンロードし必須事項を記入の上、企画書を添えてメールもしくは郵送にて応募
選考方法 「かごしまデザインアワード審査会」[審査員:下川一哉(日経デザイン編集長)、杉山知之(デジタルハリウッド大学学長)、ウジトモコ(ウジパブリシティー代表取締役)]を設置し、同会にて選考します。
●第1次選考/事務局で資格などを審査の上、審査会にて選考
●第2次選考/各課題企業担当者の意見を聴取の上、審査会にて選考
●最終選考/第2次選考通過者に対し、2014年2月上旬に鹿児島市にて行われる最終プレゼンテーション審査(公開)を実施し、最優秀作品を決定。
結果発表 ・第1次選考結果は通過者のみに対して2013年12月20日までにメールにて連絡します。
  • ・第1次選考通過作品については、後日、webページおよび市内施設内にて作品を掲示し、一般投票を行います。
  • ・第2次選考結果は通過者のみに対して2014年1月20日までにメールにて連絡します。
  • ・上記以外の発表方法として、各選考の通過作品は、webページにて公開します。